中国切手が高額なのはなぜか?

2012-09-05

中国切手がなぜ高額取引されるようになったか皆さんご存知ですか?
知ってる方はスルーでお願いしますlaugh

理由は主に2つあると私は思います。

①経済発展
バブル期の日本がそうであったように、経済が発展するとその国の人々は自国の骨董品や美術品を収集し始めます。
中国本土でも3年ほど前から、骨董品、美術品、コインや切手などの価値が高騰し投機ブームが訪れました。
その流れに乗って「中国切手」も価値が急上昇したのです。
特に、「文化大革命」前後(1960年代~70年代)に関しては時代背景も相まって、高額で取引されいます。

②日本で高騰
中国で当時の時代背景では、骨董品、美術品を初め個人で収集する余裕がありません。したがって保存状態も悪いものがほとんどです。中国切手も同様に現在中国本土流通している物は状態が悪く、また贋作やコピー品が横行し始めています。このような状況の中、日本では中国よりも早くから骨董品、美術品をはじめ切手の収集をするという習慣があり、コピー品なども作るような人はあまりいません。そのような状況から中国人バイヤーが日本の中国切手市場にも買い求めに来たことにより、中国切手が日本で高騰したのです。

ところで、今はどうかというと・・・

お国柄なのでしょうか、最近、中国切手の贋作やコピー品が増えてきました。

また、中国のGDP成長率がついに8%を下回り、今後の中国経済もどうなるかわかりませんね・・・
中国切手の価値も去年あたりから、大幅に変動を繰り返しています。

比較的相場が安定している今が中国切手を売るチャンスかもしれませんね!enlightened

『買取の窓口』では中国切手の高価買取に自信がありますので、
お問合せ、鑑定、査定などお気軽にご連絡ください。

 

買取専門『買取の窓口』

埼玉県さいたま市岩槻区2-2-17
TEL:048-872-7122
HP:http://www.0kai.jp/  オフィシャルBlog:http://blog.0kai.jp/

【検索用キーワード】
中国切手買取、金買取、プラチナ買取、貴金属買取、ダイヤ買取、宝石買取、切手買取、ブランド品買取、ブランド時計買取、金券買取、チケット買取、コイン買取、記念硬貨 買取、商品券買取、貨幣セット買取、電動工具買取、金貨買取、テスタ買取、電気計測器買取、埼玉県、さいたま市、岩槻、大宮、春日部、上 尾、蓮田、幸手、久喜、加須、越谷、野田、東京、神奈川

郵送買取申込はこちら!全国対応

Copyright(c) 2012 買取の窓口 All Rights Reserved.