ペリー提督来航 150周年 記念メダル 2003年 平成15年

2016-10-01

こんにちは。

買取専門 『買取の窓口』 店長の中村です
関東では相変わらず、はっきりしない天気が続いております。
朝夕は涼しく、やや肌寒さを感じることもありますが、日中は汗ばむほどの暑さだったりと体調管理が難しい時期です。
お風邪などひかれないように十分気を付けてくださいね。

さて、今回は当店で店頭買取りさせていただいた、

ペリー提督来航 150周年 記念純銀メダル紹介したいと思います。

ペリー提督来航 150周年 記念純銀メダル
1853年7月8日(嘉永6年6月3日)、ペリー提督率いる4隻の黒船が浦賀沖に現れました。当時の人々はあまりの出来事に、
「太平の眠りをさます上喜撰(蒸気船)たった四はい(4隻)で夜もねむれず」という大騒ぎとなった当時の様子を風刺した、狂歌が詠まれたほどだったそうです。

こちらの表面にはぺリー提督の肖像が描かれております。彼について調べてみたました。
父・兄ともに海軍の軍人であり、また黒人奴隷をアフリカに返す運動に参加して、黒人をアフリカに返す船団の指揮をとったそうです。アフリカに黒人たちの新しい国を建国するために手助けしました。この運動で生まれたのがリベリア共和国だそうです。

裏面には、ペリー提督率いる東インド艦隊旗艦サスケハンナ号が描かれています。こちらの艦隊は、嘉永6年(1853)と翌年の2度にわたって来日しました。1850年に進水、1851年に東インド艦隊の旗艦となり、1856年から地中海艦隊の旗艦として就役後、のち南北戦争に参加しまいた。そして1868年に退役したそうです。

メダルの品位は
純銀性・直径60㎜・130g・限定2000個
発行元は
松本徽章工業株式会社です。

 

当店では写真のような純銀の銀貨を高価買取しております。

 

お持ちの方は、お気軽にぜひ一度「買取の窓口」までお問い合わせください。

ご連絡お待ちしております。

買取専門『買取の窓口』
埼玉県さいたま市岩槻区2-2-17
TEL:048-872-7122

 

 

 

Copyright(c) 2012 買取の窓口 All Rights Reserved.